logo

Book and Bed Tokyo

正月はありがたいことに、彼の実家でゆったりと過ごさせてもらい、それ以外はずっと引きこもって今月に控えてる資格取得のための提出書類を書き込んでいた。(文章で書くのは簡単だけれどこれがまた大量の項目があって埋められるかの心配と、描き込みすぎてしまい骨が折れそう。) 

良いお天気だったので、気晴らしに池袋までゆっくり歩いて、初めてのBook and Bed TOKYO。途中までになっていたHCDの基礎本と、J/GのJ/B(純な文学)の「わたしたちに許された特別な時間の終わり」を読んだ。

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です